とろ火ちゃんの野菜塾

旬の野菜カレンダー

旬の時期にはたくさん収穫できるので、鮮度の良いものが手に入りやすく、安く買うことができます。
そして栄養価が高い!旬の食べ物=自然のイチオシなのです!

「野菜っておいしいね!」を子どもに伝えたいなら、旬の野菜に目を向けてみませんか?

モヤシ

低カロリーで栄養価の高いヘルシーフード

モヤシというのは植物名ではなく、豆類や穀類などを発芽・伸長させたもの全般を指し、野菜として扱われています。
豆・種子自体にはほとんどないビタミンCが発芽により増加!「生命の芽」と言われるほどの万能食品です。
淡白であっさりしているので、ほかのどんな食材や調味料にも取り合わせが良好!
焼きそばやラーメンの具材、キムチの材料にするのが定番。すき焼きなどの鍋物の具材にも向きます。

分類
マメ科ほか

原産地
中国、インドネシアなど

伝来
中国やインドネシアなどでは古くから食べられていました。
日本でも平安時代には薬用として利用され、農村部ではかなり古くから食べられていました。
都市部で普及が始まるのは明治末期から大正時代にかけてのこと。
第2次世界大戦後は欧米でも人気が高まっています。
現在は、中国産の緑豆を発芽させた「緑豆モヤシ」が主流。
一時は生産量が落ちていましたが、中国産緑豆の品質が向上し、価格も安いため人気になりました。
「大豆モヤシ」は歯ごたえがあって、タンパク質が多く、最近出回るようになりました。 ナムルなどの韓国料理でよく使われています。
これらに押されがちですが、南アジアから輸入されている豆、「ブラックマッペ」を発芽させたモヤシもあります。

  • 多く含まれる成分:ビタミンC、アスパラギン酸など
  • 期待できる効果:食欲増進、美白効果など
  • 出回り期:通年

目利きポイント 美味しいモヤシの選び方!

緑豆モヤシ…豆の部分が薄い緑色。茎が白く、ひげ根が茶色くないもの
大豆モヤシ…白く、褐変していないもの
ブラックマッペ…豆、茎が白い。豆が開いていないもの
いずれも、4~5cm長さで太いものが甘い
ひげ根が短めのものが新しく新鮮

モヤシの保存方法

ビタミンCは1日で3割減少するため、製造日から2日以内に使い切るようにする
さっと茹でて密閉容器に入れると冷蔵庫で5日程持つ
ビタミンの流出を防ぐため、水につけて保存しないほうが良い

親子でモヤシが好きになる!豆知識

  • 大豆モヤシにはタンパク質や精神を安定させるトリプトファンなどが含まれています。
  • 血圧を下げる働きのあるカリウム、便秘を予防する食物繊維もたっぷり!
  • 11月11日は「モヤシの日」。モヤシが縦に4本並んでいるように見えることが由来で、日とモヤシの間に特に関連はありません。

とっておき!美味しい調理のコツ

流水にさらしてていねいに洗い、水気をしっかりきること。大豆モヤシはひげ根を除くと食感は良いですが、栄養分はひげ根に多く含まれています

炒める強火で一気に炒めあげる!箸でつつかず、鍋を振って水分を飛ばしながら炒めるとシャキシャキに!
茹でる茹でたあとは水にさらさない。ザルなどに広げて急激に冷ますと水っぽくなりません。

出典元
「花図鑑 野菜」草土出版
「もっとからだにおいしい野菜の便利帳」高橋書店
「野菜のソムリエ ベジフルキッチン」 日本ベジタブル&フルーツマイスター協会(現・野菜ソムリエ協会) 幻冬舎
丸果石川中央青果


ガスコンロで美味しくなるヒミツは「野菜の美味しい調理術」をチェック!

エンドウ

シイタケ

ホウレン草

ネギ

里芋

白菜

ゴボウ

カボチャ

トウモロコシ

ピーマン

モヤシ

アスパラガス

キャベツ

タマネギ

カブ

レンコン

ニンジン

大根

サツマイモ

ナス

キュウリ

トマト

このページの上へ