とろ火ちゃんの野菜塾

活動レポート

料理教室の様子をレポート!

家族にもりもり食べてもらいたい野菜料理をぜひお家でも作ってみてくださいね♪

野菜塾レポート

テーマ:冬野菜を使ったクリスマス料理

こんにちは!エコンロ隊のワタリです。
12月9日の野菜塾は、北國新聞文化センターで開催しました。
夜の講座なので、日中お仕事をされているOLさんも多く参加されていました。
今回のテーマは「冬野菜」。
冬が旬のいろいろな野菜使って、クリスマスにぴったりのお料理を作ってみましょう!

この日使った冬野菜は「カブ」「ブロッコリー」「ニンジン」「ネギ」「レンコン」「サツマイモ」。
秋冬に美味しい、この時期にスーパーでもおなじみの野菜たちを、ガスコンロで美味しくしちゃいます!

その中で、みなさんにご紹介したのが「ブロッコリー」。
旬となる今の時期、緑が濃くて、甘い香りのものが出回っています。
色、口あたり、甘さともに両立できる扱い方のコツをお伝えしました。

エコンロ隊からはガスコンロの使い勝手や楽しさ、安全性についての講座。
今回の参加者は、8割程が日頃IHクッキングヒーターを使っているとのこと。
炎を使って調理することを意識して料理を作っていただきましょう~。

<本日の献立>
○冬野菜グリルのパスタ
○チキンと野菜のフリッター&ミルクマヨソース
○2色の野菜スープ

冬野菜は、寒さからその身を守るために糖度が増しています。
その甘みをぐっと引き出して、美味しく食べたいもの。
ガスの炎なら簡単にできます!
特に野菜はグリルで焼くと、甘みだけでなく香ばしさも加わって、力強い味わいを楽しめるのです。
余分な味付けがなくても美味しくいただけます。
野菜を切って、グリルでガンガン焼きましょう!


これは…ブロッコリー?形が変わってる?
今回のパスタの具に使ったのは「ロマネスコ」。
カリフラワーの一種ですが、味はブロッコリー。
三角錐の突起が特徴です。
小房に分けるとモミの木みたいなんです!ちょっとクリスマスっぽい!?
パスタは発酵調味料の「塩麹」をベースにしているので、塩だけで味付けするより味わい深くなります。
グリル野菜に合わせるのにオススメ!

揚げ物、スープづくりも同時進行!
コンロの3口とグリルを同時に調理に使える「4点同時調理」は、ガスならではの良さ。
エネルギーダウンを起こさず、思い思いの火力で調理することができるんです。
パーティーなどでたくさんの品数を作りたいとき、お弁当や食事準備に忙しいときなど、同時調理が効果を発揮しますよ!

できあがり!野菜モリモリメニューです。
今度はぜひお家でも作ってみてくださいね。

「最新のガスコンロは見た目がすっきりしていて、安全性も高いと聞いてガスっていいなと思いました。」
「火を使ったほうが料理は美味しいと感じます。」
ガスコンロの利便性を生かした調理を体験し、日頃IHを使っていらっしゃる方にも炎の料理に関心を持っていただけました。

これからますます寒さがつのる時期になります。
ガスコンロで体も心も温まるお料理を作りましょうね。
みなさん、メリークリスマス!☆


1月は白菜を使った料理教室を行います。お楽しみに~!

16.05.12

16.03.10

16.01.14

15.12.09

15.11.19

15.09.17

15.07.16

15.05.14

15.03.12

15.01.15

14.12.03

14.11.13

14.09.11

14.07.15

このページの上へ