とろ火ちゃんの野菜塾

活動レポート

料理教室の様子をレポート!

家族にもりもり食べてもらいたい野菜料理をぜひお家でも作ってみてくださいね♪

野菜塾レポート

テーマ:冬野菜を使ったクリスマス料理

こんにちは!エコンロ隊のワタリです。
3月の野菜塾、テーマは「シイタケ」です。
今回は、なかなか手ごわい相手…。
なにせ、子どもの苦手野菜TOP3に入るといわれ、大人でも苦手な人が多いのです。
(シイタケは「菌類」であり、野菜の一種ではありませんが、青果店やスーパーで並ぶ一般家庭に常備する食材として今回は特別に取り上げています)
どうやって料理しましょうか…。野菜塾、はじまりまーす!

まずはガスコンロの使い方をエコンロ隊からレクチャー。
鍋底の温度を見張る「Siセンサー」が全口に搭載されていて、安全性が高まり、自動炊飯機能、油温度調節機能と機能もバッチリ!
野菜塾に何度か参加している人は、
「毎度新しく、グレードの高いタイプのコンロを見ていると、次の買い替えの頃にはぜひ検討したい!」との声。
IHクッキングヒーターを使っている参加者もおり、イマドキガスコンロの特徴を知って、関心を寄せていました。

シイタケには原木と菌床があるって、ご存知ですよね?
「原木シイタケ」は、ナラやクヌギなどの木を切りだしたものに菌をつけて、樹皮からにょきっと生えてくるもの。
「菌床シイタケ」は、おがくずや栄養剤などが入ったものに菌をつけて培養するもの。
両方を見てもらうだけでなく、スライスしてソテーして食べ比べてもらいました。
ちなみに、今回使うシイタケはいずれも能登産。
原木シイタケは「のと115」と言いますよ。傘が厚くて丸っこくて、食べごたえありそうです。
「原木と菌床は、香りや歯ごたえが違うねぇ。」
「ジューシーさも違うかな。」
みなさんの手が伸びて、パクパクつまむ手が止まりません。
参加のみなさんは、シイタケが好きなようですが、
「子どもはシイタケは嫌いだけど、シメジとか他のキノコは食べられるんです。」
そんな思いを打ち明けてくれた人がいました。
シイタケにはほかのきのこにはない独特の香りや成分があります。
干しシイタケにはその香りが顕著に表れていて、特に子どものうちは苦手な場合があります。
生のシイタケから少しずつチャレンジしていけば、いつかは干しシイタケの滋味深い香りと味わいがわかる日がくる…と、思って
気長に取り組みましょう~!

<本日の献立>
○炊き込みシイタケライスでオムライス
○グリルシイタケ☆エスカルゴ風
○干しシイタケのミネストローネ

シイタケがたっぷり入った炊き込みご飯は、お鍋で炊きました。

オムライスといえば黄色の卵でくるむのがなかなか難しいもの。
ガスの炎は鍋の底面にあたって上昇気流を生み、鍋を包み込むように温めるので、火の通りにムラがありません。
熱したフライパンに溶き卵を流し込むと、鍋ぶちもフツフツと沸き、固まり始めます。
卵のふちもはがれやすい!また、油温度調節機能を活用。
160度にキープしたフライパンで焼くと、焦げ目が均一になり仕上がりがきれいになります。
「ご飯をよそっているときモタモタしていたら卵が焦げたりしそうだけど、温度をキープして調理すると、卵の焦げ過ぎを心配せず落ち着いて作れました。これならいくつもきれいなオムライスが作れる気がします!」
と、参加者もうれしそうです。

魚焼きグリルで焼く、焼きシイタケをちょっとアレンジ。
焦げ目がついて、シイタケのふちからしっとり汁気が…。ジューシーな焼きシイタケは原木シイタケで作りました。

干しシイタケを使ってミネストローネを作りました。
シイタケとトマトの旨味をかけあわせて美味しくいただきます!
お好みの野菜をたっぷり刻んで煮込めば、体の機能を整え、免疫力を高める力が期待できるフィトケミカル(ファイトケミカル)も摂ることができますよ。

子どもたちも春休みに突入。
「お昼ご飯も毎日用意しなきゃ~」と言う声も聞こえてくる3月…。
簡単に、でも栄養たっぷりの食事で元気に新学期を迎えて欲しいものです。
食事は子どもと触れ合う貴重な機会。
もし苦手な野菜があったら、いろいろ作って試してみたり
一緒に料理をしたりして、少しでも野菜に興味をもってもらえたら、うれしいですね!

参加者からは
「オムライスのごろごろしたシイタケの歯ごたえが美味しかったです!」
「いつもと違ったシイタケのレシピを学べて、今後活用できそうです。」
「オムライスを作るとき、卵が焦げないのが感動しました。温度をキープできるのがとっても良いです。」
「温度調節が簡単で、オムライスを上手に焼くことができて感動です♪」
などの声が聞かれました。

次回の野菜塾は5月です。
旬の野菜を学び、美味しく調理する野菜塾に、ぜひお越しくださいね。


5月はキャベツを使った料理教室を行います。お楽しみに~!

16.05.12

16.03.10

16.01.14

15.12.09

15.11.19

15.09.17

15.07.16

15.05.14

15.03.12

15.01.15

14.12.03

14.11.13

14.09.11

14.07.15

このページの上へ