とろ火ちゃんの野菜塾

活動レポート

料理教室の様子をレポート!

家族にもりもり食べてもらいたい野菜料理をぜひお家でも作ってみてくださいね♪

野菜塾レポート

テーマ:冬野菜を使ったクリスマス料理

こんにちは!エコンロ隊のワタリです。
5月の野菜塾、テーマは「キャベツ」です。
農林水産省では、全国的に流通して、特に消費量が多く重要な野菜である主要野菜を指定野菜と言います。
国民にとって欠かせない野菜ということで、タマネギ、白菜、ネギなどと並びキャベツも指定野菜のひとつ。
キャベツ、あなたの冷蔵庫にもありますよね?

やわらかい葉の春キャベツ、甘みがありしっかりした歯ごたえの冬キャベツ、夏にかけては味わい爽やかな高原キャベツが出回り、他にも紫キャベツや芽キャベツ…とキャベツはスーパーの常連です。

野菜をもっと食卓に!もっとおいしくガスコンロで調理!早速作っていきましょう~!

<本日の献立>
○塩キャベツで作るメンチカツ
○中華風キャベツとコーンのスープ
○キャベツの手まり寿司

キャベツはまるごと買ってきたら、新鮮なうちにざく切り!
塩をして袋に入れ、冷蔵庫に入れておけば、次に作るとき包丁作業が少なくてすみますよ~っと、時短アドバイス!
キャベツたっぷりのメンチカツは、ガスコンロの油温度調節機能を活用して上手に揚げましょう。

煮込んで美味しいキャベツの味わいは、スープで楽しみましょう。
スープに入れる溶き卵には、ちょっぴり水溶き片栗粉を混ぜて「トゥルン」としたなめらかさを出しましょう。

ガスコンロの自動炊飯機能を活用して炊いた梅干し入りのご飯。
やわらかいキャベツの浅漬け風をまとって、手まり寿司に。
お弁当にも合いますし、実はお酒を飲んだ後のちょっと一口ご飯もの…というときにもぴったりの、あっさりお寿司なんです。

「キャベツの活用、広がりそうです!」と、うれしい声が。
みなさん、楽しく調理に取り組んでくれました!

キャベツの美味しさ、栄養等とともに、やっぱり知って欲しいのは「ガスの魅力」。
「コンロにかけられる羽釜を買ったら、ご飯がレベルアップしましたよ!」
「ガスオーブンは立ち上がりが早く、パンもお菓子も簡単なんです!」
日頃よりガスコンロを愛し、魅力を発見して伝えているエコンロ隊からのメッセージに、参加者のみなさんも興味を持っていただいたようでした。

小さなお子さんが、野菜大好き!になってもらいたいと願う「とろ火ちゃんの野菜塾」。ガスコンロの機能性や安全性についても関心を高めてもらい、試食中はテーブル毎に日頃の食卓や家庭のことだけでなく、キッチンのリフォームやガスコンロについても話に花が咲いていました。

参加者からは
「キャベツをたくさん摂れてヘルシーでした。最新のガスコンロに色々な機能が付いていて、安全性もわかりすばらしいと思いました。」
「キャベツを使って、身近にある調味料で美味しく作れました。保存法が勉強になりました。」
「料理がとても美味しかったです。キャベツの大量消費に活用したいです。ガスコンロに興味を持ちました。」
などの声がありました。

野菜と、ガスコンロに関心を寄せる皆さんの食卓が、ますます豊かになりますように…。

16.05.12

16.03.10

16.01.14

15.12.09

15.11.19

15.09.17

15.07.16

15.05.14

15.03.12

15.01.15

14.12.03

14.11.13

14.09.11

14.07.15

このページの上へ